駅綴ブログ(20代男)。

駅綴ブログ(20代男)。

旧どっかの駅前にいそうな20代男がただ日常で感じたことを綴るブログ。名前変えました。

旅に出るにも金がかかる。

 

 

 

 

 

自分探しの旅に出ます。

幸せとは何か探す旅にでます。

事あるごとに人は旅に出る。

 

 

 

 

大学生が時間を持て余して、

日本全国をヒッチハイクで回ったり、

世界中をバックパック一つで回ったり、

これも旅と言えるだろう。

 

 

 

 

旅は気軽に出れないのだ。

明日から旅に出ます、

思い立って即、旅に出ますと言えるのは、

資金力がある人くらいだろう。

 

 

 

 

もちろん、私も旅に出てみたい。

自分探しの旅とかしてみたいけど、

する余裕はない。

 

 

 

 

してる暇があったら、

奨学金を返すために働くし、

美味しいものを食べたい。

 

 

 

 

そんなもの、旅に出てみないとわからない。

とおっしゃる方がいるかもしれませんが、

出てみなくても大丈夫です。

一期一会に感謝とかしてる場合ではないので。

 

 

 

 

飲まず食わずで旅に出れたら、

話は別だが、

人間生きるためには、

飲んで食べて寝ないといけない。

 

 

 

 

飲んで食べて、寝床を得るには、

お金が必要になってくる。

人間の優しさに付け込んで、

飲食も寝床も無償で提供してもらえる

図々しさがあれば別だが、

 

 

 

 

そう考えると旅というものと、

お金というものは

切っても切り離せないのだ。

 

 

 

 

お金だけではなく、

先ほども少し触れたが、

心の余裕も必要である。

 

 

 

 

知らない土地で生活をして、

自分にとって新しいものを楽しむ、

そんな余裕がないと旅はできない。

と、私は思う。

 

 

 

 

余裕がなければ、

何をしても大変で、

辛いという感情でしかなくなる。

 

 

 

 

だから、旅に出れる人が、

私は本当に羨ましく思う。

 

 

 

 

日々の生活を旅だと思えば、

良いのかもね。

 

 

 

 

さすがに、無理だな。

 

 

 

 

では、

この辺で、お暇いたします。

 

 

バナーをクリック、タップして下さると、

もぶ三、とっても嬉しいです。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村