どっかの駅前にいそうな20代男がただ日常で感じたことを綴るブログ

タイトルの通り、20代の男が日常で感じたことを綴っていきます。

地球もかち割れてしまえば良いのに。

ここ2.3日偏頭痛に悩んでおりまして。
いつもは1日くらいの痛いで済むんですけど、
もう2日近く痛いんですよね。
今回の偏頭痛はしぶといです。




本当に痛いとね、何もかもやる気が削がれるんです。
ただパソコンに向かうのも、
くしゃみをひとつするのも、
ご飯を食べるのも、
全て、あーしたくない。横になっていたいって
思うわけですよ。




ただでさえ生きづらさを感じているのに、どうして
余計生きづらい状態にならなきゃいけないのか。
不条理な現実に少し腹が立ちますが、
そんなことにも腹を立てる余裕もないくらい
頭が痛いんです。




もういっそ地球が割れてしまえば良い。
そうすれば偏頭痛どころか、私の…いやいや
世界中の悩みや苦しみは解決してしまうのだ。
もう、スコーンってバリバリ〜っていってほしい。
私の頭の痛さはそれくらいにひどい。





地球が割れたらどうなるのかな。
阿鼻叫喚になってしまうのかな。
もし地球が終わるなら何食べたい?
誰と過ごしたい?とか言ってられないよね。





きっと、すぐには死ねないから。
自分の人生を振り返るんだろうね。
あれしとけば良かったとかの嵐だよ。
私なんかもう振り返りでショック死しそう。




ちょっと落ち着いてきた。
やっぱり水を飲むと幾分落ち着くかも。
それにしても、どうしてこんなに痛いんだろう。
一回しっかり診てもらったほうが良い気がする。
これが脳の疾患になって、
障がいが残って生き続けなきゃいけないなら
たまったもんじゃない。
決して、障がいがどうって話じゃないんですけどね。




そろそろ、人間ドックに行くべきかな。
早め早めが1番だもの。




では、
この辺で、お暇いたします。


過去の偏頭痛のブログはこちらから。

bokumobzo.hatenablog.com


にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをクリック、タップして下さると嬉しいです。

顔の油分で揚げ物作れそう。


いや、実際作りたくもないし、
想像しただけで気持ち悪いんですけどね。
化粧水も、乳液もつけないと
かなりオイリーな肌になるんですよ。
もう、顔面油田状態。




もっと、さらさらな肌がいいのに、
ベタベタな肌で、ニキビもできるし、
いざ、誰かに顔を触られたら、
触った手を絶対すぐに拭かれるレベル。
私だったら絶対に何かで拭いてるもん。





そういう細かいところの一つ一つで
自分が嫌になってしまうんですよね。
きっと、お金や時間に余裕がある人は
そういうところに自己投資をして、
自分が嫌いな自分にならないように
しているんだろうな。努力ってそういうことだよね。





俺だって本当なら肌のカウンセリングとか受けて、
自分に合ったスキンケアとかしたいし、
良いシェーバー使って、肌を傷つけずに髭を剃りたい
ものですよ。




昔は肌も綺麗で、ほっぺもちもち〜とか
言ってたのにね。時は残酷だよね。
きっともっと、傷ついている人はいるんだろうな。
シワができたとか、シミができたとか。
こんなはずじゃなかったって思っちゃうんだろうな。




そういう自己投資をしている人は
一つの指標になりますよね。
経済力があるのか、余裕があるのかどうか、
もちろん、お金かけすぎて借金とかあったら
本末転倒だけどね。



人にとって何が美しくて、醜いか
そんなのわからないけど、
私が思う綺麗な私で、少しはそうありたいですよね。



それが例え、醜かったとしても。



あーあ、街中であぶらとり紙配ってくれねえかな。




では、
この辺で、お暇いたします。



にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ファンは簡単にアンチになる。


それは一瞬で起こりうる。
きっとそんな場面に出くわしたことが
二度三度あると思います。




私も今日、実際に体験したんです。
私が好きな方が生配信で質問に答えていたんですね。
私の質問のすぐ一個前や後の質問とかは
拾われて答えられるのに、
私の質問はスルーされて。
なんでだろうって思った時に。
もうなんかちょっと嫌いかもっていう感情が
一瞬沸いたんですね。





あー、こうやってアンチって増えていくのかなって
そう感じたんですよ。
勝手に浅はかな期待をかけて、裏切られたと思って
嫌いになってしまうんじゃないかって。





ちょっと前にありましたよね。
アイドルの人が男に粘着されて、
ライブが終わった後に待ち伏せされて、
刺される事件が。





この事件も確か最初はファンだったのに、
ストーカー行動を注意されて
とてつもないアンチになってしまった。





どうして勝手に期待しすぎて、裏切られたと
考えてしまうのか。
それだけ人は弱い生き物なんだよね。





これは日常生活でも起こりますよね。
仲良くしてた友達に陰口言われたとか
軽く挨拶したつもりがシカトされたとか
好きとか嫌いとか何も考えてなかった人に対して
急に憎悪の念を抱くこともありますよね。
私自身も何回かありました。






でも、結局
それはひとりよがりでしかないんだよな。
相手が絶対の悪じゃない。
私が悪の可能性があるんだからさ。





いけないね。
いっときの感情で振り切るのは。
反省したよ。




では。
この辺で、お暇いたします。



にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをタップ、クリックして下さると嬉しいです。

(ただし、イケメンに限る。)



誰かと旅行に行きたい。
誰かとご飯を食べたい。
SNSとか見ているとよく目にしますよね。




そんな後ろには決まって
(ただし、イケメンに限る。)
という文言が見える。
書いていなくても私にはわかる。




もちろんイケメンではなくても、
美女とかさ、お金持ちとかさ
色々当てはまるパターンはいっぱいあるけどね。





私がその誰かになれる時は来ないのだ。
容姿は良いとはいえないし、
中身もまあ、このブログを見ていただければ
分かる通り、普通ではないわけで。




しょうがないものよね。
私も選り好みをしてしまうもの。
人間、中身重視とは言っていても
一定の限度というものがあって
耐えられない時は耐えられなくなるもんね。




だから、このことに関しては
相手にされなくてもしょうがないと思える。
私はただし以下に相応しい人間ではないし、
取り繕ったところで苦しくなるだけだしね。




でも、一つ言えるのは
秀でているものが多ければ多いほど
素敵な出会いや縁に恵まれる機会が
多くなるということ。
それは当たり前ではないということを
知っていて欲しいですよね。




そういう場面に出くわした回数は
多いんだから。
良い思いもたくさんしてきているのだから。




なんて言わなくてもきっと分かっているんだよね。
だから何?とか言われちゃいそうですけど。
人間一つ、二つちょっとした妬みやっかみを
持ってしまうものですよね。



それでこそ人間だからね。



では。
この辺で、お暇いたします


にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをクリック、タップして下さると嬉しいです。

肺に詰まったモヤモヤを。

気分が悪い時、精神状態が良くない時
胸がモヤモヤするような感じになる。
胸というか肺が黒いモヤモヤみたいなので一杯になる
息苦しさまで感じることもある。




そのモヤモヤを吐き出す為に
ため息をついてしまう。
でも、いくら吐き出してもそのモヤモヤは残ったまま
私の肺にある。
何度も何度もため息をついても減らないのだ。
増えていく一方な気もする。




ただ、寝たら無くなってしまう。
でも、寝ることができればの話。
眠りにつくまでが1番しんどい。
メンタルの状態も良くないので、
悪いことがひたすらに頭の中に浮かんで
その都度息を吐いて、何とかやり過ごしている。




逆に吸入薬とかあればいいのに。
このモヤモヤを無くしてくれるようなね。
何かれっきとした病気であれば良いなと思う。
そっちの方が安心するもの。
だって、この症例でこの病気だってわかれば、
治療法だってあるはずだもの。
ないから余計に厄介だよ。




この苦しさはきっと理解されなくて、
誰にも分からなくて、独りで抱えるしかないとなると
また、モヤモヤが増えるんですよね。
きっとなくなることはないんだろうね。
常にあるものじゃないから。




早く寝ろってことなのかな。
何だか今回のは良くならない気がする。
起きた時に引きずりそうな感じ。
別に決定的な何かがあったわけでもないのに、
ずるずるとメンタルが悪くなっていって、
気付いたらモヤモヤが肺にいっぱいになってた。




いっそ口に掃除機突っ込みたいよ。





では、
この辺で、お暇いたします。


そういえば、前にもこんな感じのブログ書いてたので
是非、こちらも。

bokumobzo.hatenablog.com



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをクリック、タップして下さると嬉しいです。

涼しい日はなぜか寂しい。


最近、私が住んでいる地域でも
肌寒い日が続いてます。
半袖で過ごすには少し寒くて
上に何か羽織るものが欲しいなって思うくらい
それくらいの気温の日が続いています。





確かに気温は20度は常に超えているのだけれども、
激しい7、8月の暑さに比べたら全然過ごしやすい。
ただ、過ごしやすいのは良いのだが、
その涼しさは私の中の眠っていた寂しい気持ちを
起こしにくる。





きっと、肌寒いからなんだろう。
別に半袖短パンでも平気で過ごせていた日では
そんな寂しい気持ちなんてあまり考えたことも
なかったのに、
当たり前のように感じていた、暑さ、暖かさが
私の体から去っていくと物足りなさを感じ
寂しく感じてしまうのかなって
ふと思いました。





人は1人で死ぬのにどうしてこうも寂しく
感じるのでしょうか。
人肌恋しいなんて思っているんだろうね。
そんなこと思ったところでどうにもならないのに。





これから先、独身でいる方が珍しい年代になっていく
訳で、その都度私は寂しさを感じ、
引け目を感じていくのかもしれない。
独りでもいいじゃないっていうたくましい人も
いるが、私はそのメンタリティは持ち合わせていない





独りでいるか、誰かといるか、どっちつかずで
どっちの方が自分にとって良い選択なのかも
わからない。
その答えが自ずと分かった時には
天候一つで寂しいだなんて思わないんだろうね。




今はまだ混沌の中で。




では、
この辺で、お暇いたします。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バナーをクリック、タップして下さると嬉しいです。

タピオカは一回で飽きた。



やっぱり顎が疲れるわ。
タピオカを飲んで、ふとそう思った。





タピオカを買うためにわざわざ20分弱くらい並んで
そこそこの値段するし、
味はまあ、想像通りって感じで。
軽くお腹いっぱいになってしまうし。
タピオカでお腹いっぱいになるなら、
美味しいものを食べて満腹になった方が良いと
そう感じた。





何よりタピオカの弾力が凄まじかった。
もちろんあれが売りなのは分かっている。
ふにょふにょだったら、安っぽい感じがするし
モチモチであるべきなのは分かっているけど、
顎が疲れて、飲む気がなくなってしまった。





決して美味しくなかったわけじゃないけど。
リピートするかって言われたら
しない味だったし、よく流行っているなと。
陽キャさん達は顎が強靭なのかと思いました。





流行っているものに触れずに生活するのは
なんだかもったいない気がして一度は触れるように
している。
この間のタルゴナコーヒーもそうだ。
知らずにものを判断するのは良くないと思うからね。




↓↓↓その時のタルゴナコーヒーのブログです。↓↓↓



bokumobzo.hatenablog.com




流行に触れてはきているが
ハマりきったことは一度もない。
タルゴナコーヒーも腕が疲れるし、
タピオカは言わずもがな。





流行に一度触れている時点で
メディアに踊らされている人間だが
その時代に生きている人間として
流行った物事を語れる人間でありたい。





タピオカから始まって壮大になったね。




では。
この辺で、お暇致します。


にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをクリック、タップして下さると嬉しいです。

”病は気から”なんて。



私は日々の生活の中であまり体調を崩さない。
小さい頃は水ぼうそうに、リンゴ病
小学校に上がってインフルエンザ、
高校でマイコプラズマ肺炎
大きいのもやっているが、
風邪というものはひかない。





ひかないんじゃなくて、ひいたことを認めてない
これが1番近い気がする。
ちょっとだるいな〜、熱っぽいな〜
鼻水出るな〜って思っても気のせいと信じて
やり過ごしてきました。





このご時世じゃ絶対許されないことですよね。
体調悪くて仕事行ったり、学校行ったりなんて。
だって、コロナの可能性も否めないわけだし。
コロナが流行り出してからは全く体調を崩してない。
これはリアルガチ。
その点ある程度体が丈夫でよかったなとは思うけど。





体調を崩しても、平気なふりをしてたのは
怒られるから。
体調管理ができてない、だらしない。
そんなことを言われてしまうから。
ダメな私が余計ダメになってしまう気がして、
休めなかったんです。
そりゃ、もちろん風邪ひかないのが
当たり前だと思うけどね。





"病は気から"を信じてた。






でも、本当はさ。
体調崩した時くらい甘えたかったよね。
お粥食べたかったし、
おでこに冷えピタ貼って休みたかったし
大丈夫?って心配されたかった。





体調崩している時は、心身共に弱るんだから
心も崩すのは当たり前で、
それを無理したところで、後々しんどくなるんだよね
体調を崩した時は崩した自分を自分で労らないと
いけないよね。





もっと早く気付きたかったよ。
体調崩してしまったらしょうがないんだもの。





大病にならない程度で、無理せずやっていきましょ。
無理なら無理で。体も休めましょ。




では。
この辺で、お暇致します。



にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをタップ、クリックして下さると嬉しいです。

雨降る数秒前は。

蒸し蒸しする。空が暗い。匂いが違う。
雨が降り出すんだろうなって思うと
大体ポツンっと来る。
当たっちゃったよ〜って思いながら、
建物の中に入る。





雨降る前のなんとも言えない匂いってなんなんだろ。
やっぱり湿気かな?
もしかしたら気のせいなのかもわからないけど
とにかく鼻の奥をなぞるような匂いがする。
ツンとはしない変な感じの匂い。





もうすぐ雨季が終わるから、
最近は毎日のように雨が降っていて、
晴れていても、曇っていても、すぐ雨が降ってしまう
降り出したらやまないやまない。
雨季の終わりって雨が毎日のように降るんですよ。
短い梅雨みたいな感じで。





どうせ降るならスコールみたいにバーって降って
30分くらいで止んでくれたらいいのに。
長雨は好きじゃない。





雨が降り出す瞬間は何か起こりそうな気がする。
なんかドラマとかにありそう〜。
告白されたりとかさ、恋に落ちたりとか
はたまた急に誰かに撃たれたりとか
なんなら私が小説でも書くか。
いや、しんどいし文才ないから書くのやーめた。
アイディアだけならいくらでも出すけど。





でも、ドラマティックな展開を心待ちにしてる
自分がいるのは事実。
味気のない私の生活を少しでも彩ってくれないかと
雨が降り出すその数秒に期待しているの。





風が吹けば桶屋が儲かるじゃないけど
雨が降れば私に何か起こる。
そんな人生もありだよね。




んー、ないか。





では。
この辺でお暇致します。


雨シリーズのブログはこちらから。

bokumobzo.hatenablog.com



bokumobzo.hatenablog.com



bokumobzo.hatenablog.com



にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

嬉しくって寂しかったのよ。


「君はいい子って言われるたび
 嬉しくって寂しかったのよ」




私が好きな曲、つばきファクトリーの「笑って」の
歌詞に出てくるフレーズです。
この曲を作詞作曲された津野米咲さんが昨日、
亡くなったと聞いて、ショックを受けています。




この曲は私自身、心身ともに疲れていた時に
CDが発売されて、完成されたMVを見て、
歌詞を見て、私にとっても寄り添ってくれた
優しく強い曲です。
なんだか、私と重ねてしまう部分が多い曲で
明るい曲調なのに、どこか憂いを帯びていて、
ただ、最後には前向きになれる曲です。





私はこの曲の歌詞がとっても好きで
「ごった煮の純情」
「優等生の逆襲」
「たまには期待を裏切りたい」
このようなキラーワードが沢山詰まったこの曲の
理想の私像ともぶ三自身の理想の私像が一緒で、
うんうんって思いながら聴いてました。






この曲に出てくる子は"いい子"になってしまった子
普通な子で、目立たない子だったからこそ、
"いい子"って言われるたびに注目されて、
自分の存在意義があるような気がして嬉しくて





今まで自分のことなんて周りは無関心だったから
寂しくてっていう、私はこのように捉えました。
この部分に私を重ねてしまって
私自信も決して良い子ではなかったから。





ずっと"いい子"だから、ハメを外せなくて
周りが"いい子"に私を仕立て上げるから
本当の私ではない私で笑って、疲れて。
気付いたら涙が出そうになっていた。
だからこそ、生まれ変わって、産声をもう一度
上げるんだ。
こうして、生き方を見つけ出しているんですよね。




不器用で下手くそだからこそ人間味があって
愛おしいって教えてくれたのもこの曲で、
カチカチに生き過ぎても駄目なんだなって
知ることが出来ました。




私らしく、ありのままに生きても良いんだ
そう思うことができました。
これからもずっと、ずっとこの曲を聴いていきます。
ありがとうございました。




にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

恋しいよ、つぶ貝マヨ。


自分にご褒美を与える時
私は回転寿司に行っていた。
世界で1番寿司が好きなんです。
世界が明日終わるってなったら迷わず私は
寿司を食べる、それくらい寿司が好きです。




寿司ネタで1番好きなのがえんがわでした。
脂がのっていて、食感もコリコリしていて、
わさびを少し多めにつけて食べるのが
最高なんですよね。





私のよく行っていた回転寿司のネタの中に
「つぶ貝マヨ」というものがありまして。
私が初めてそのお店に行った時、
つぶ貝とマヨネーズ?合うのかな〜って
正直に思いましてね。





私、邪道なお寿司があまり好きじゃなかったんです。
ハンバーグの軍艦とか、豚バラ肉が乗ってる寿司とか
もう、許せなくて…。
サーモンにマヨネーズも少し抵抗があったので。
つぶ貝マヨに出会した時も、
ちょっとどうなんだろうって思いましてね。





ただ、コリコリしたものが好きな私は
食わず嫌いは良くないと思って1皿頼んだんです。
出てきたのは、つぶ貝マヨが乗った軍艦巻きでした。
期待とちょっぴりの不安と共に1貫、口に入れたら
あらびっくり、マヨネーズが生臭さを消していて
コリコリした食感を楽しんでいるとそこから
溢れ出るつぶ貝の旨み、醤油とのハーモニー、
海苔の香ばしさがもうそれはそれは最高すぎて
美味すぎて、馬になるところでした。




今まで私の中の寿司ネタダービーは
えんがわが他の寿司ネタに2馬身、3馬身差
つけてたんですけど、
つぶ貝マヨが3/4馬身差まで迫ってきた感じです。
衝撃でした。




それからというものの、私はつぶ貝マヨの虜
になりまして、
回転寿司に行ったら、つぶ貝マヨを3皿は食べないと
生きていけない体になってしまいました。




世界つぶ貝マヨ大好きランキングがあったら
私絶対1位です。
世界ランク1位。




そんな、つぶ貝マヨと別れてもう1年以上…。
恋しいな、食べたいな、つぶ貝マヨ。



では。
この辺で、お暇いたします。


にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バナーにクリック、タップして下さると嬉しいです。

ドラム式洗濯機ってどうして眺めちゃうのかな。


久しぶりにシーツと枕カバーと布団を洗いに
コインランドリーに来た。
いつも行っているコインランドリーは
全部ドラム式洗濯機になっていて
洗っている最中も見れるようになっている。





いつもの洗濯物より量が多く
独り身の洗濯量じゃないくらいの衣類を
洗濯機に放り込む。
そして大量の水で洗われる、
そんな光景を見るとなんだか私まで
洗濯されているような気分になる。
これって私だけでしょうか。





私の薄汚れた感性も真っさらになればいい。
そしたら、思い悩むこともなくなるだろうし
少しは人の心を動かすような文章も書けるし
誰かに影響を与える人間になれただろうに。
だから洗濯されたい私の願望を
洗濯物に重ねちゃうのかもね。




ばっしゃんばっしゃんと中で叩きつけられながら
洗われている自分の洗濯物たちを見ると
気持ちが良い。
水の音も気持ち良いし、
ヒーリング効果もあるのかもね。
真っ白になれとは言わないが
私の垢を少しでも落としてくれればそれで良い。





少しはまっさらな自分にもなれるような気がして。
洗濯終わったら、良い匂いもするしね。
洗濯だけだからそんなはずないんだけどさ。
それに、また汚れてしまうのにね。




さてと。
また、明日も洗濯に行かないとね。





では。
この辺で、お暇いたします。


にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ひとえに正義感を振りかざすべきではない。



自分の意見が100正義だと限らない。
絶対的悪は存在するかもしれないが、
日々の生活の中では私が正義だと言い切れる場面は
そんなに多くないと思います。






自分自身が悪の場合もあるしね。
物事を平面的に、一部分でしか捉えないと
誤った正義感は時に問題を引き起こしますしね。





Yahooニュースのコメント欄見ていると
結構過激なことを言っていたり、
誤った捉え方でニュース見ていたり
そんなコメントに高評価がたくさん付いている
そんな場面に出くわすと、
ちょっと心がざわつきますよね。
これで良いのかなって。





振りかざした正義感はあなたの周りの大事な人を
時に傷つけることになるかもしれないし、
自分自身もすり減ってしまうかもしれない。
だから、しっかりと物事を知ることが大事だと私は思います。
見切り発車はよくないよね。





でもね。
仮に私の大事な人が殺されたら
私は今のこのスタンスを保っていられるのか
正直心許ない。





誰かに殺されてしまうなんて
憎んでも憎んでも憎みきれないし
私が殺しに行くかもしれない。
そういう可能性だってある。





ただ、どういう背景で殺されたのか。
もしかしたら、殺された方に非があった可能性もあるし、そうでない場合もあるかもしれない。
やはり、知る必要があるなと
今このブログを書いてて思いました。
でも、結論人を殺めるのは良くないと思いますけどね
何があっても。





そう、何が言いたいのかというと

しっかりと知ることをした方が良い。
便乗して見切り発車はよくないと思うよ。

ってことです。




生きるのって難しいよ。





では。
この辺で、お暇いたします。



にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをタップ、クリックして下さると嬉しいです。

雨の日のプール。


なぜかは分からないけど好きだった。
水泳を習っていたので、泳ぐことは好きで
夏になるとプールの授業が楽しみだった。
ただ、屋外プールだったので、
(まあ、基本屋外ですよね。)
雨の日や気温が低い時はプールの授業が
なくなることもあった。





雨で体温が奪われて、体調を崩さない為なのに
小学生の頃の私はそれが理解できなくて
なんでだろうな〜って考えてたんです。
どうせ濡れるんだし、雨が降ったところで
変わんないじゃんって。




雨が降らない曇りの日のプールも好きでした。
曇天模様で入るプールはワクワクしたんです。
太陽が当たらないから、いつもよりプールが
冷たく感じて、
ゴーグル越しで観る空模様もなんだか違くて
違う世界に来たみたいな感じだったんですよ。





曇りの日でもたまに雨が降る時があって、
プールの授業の途中で雨が降ってきても
多少は続行されるんですよね。
海パン一丁で打たれる雨はまたなんか心地良くて、
あ、変な意味じゃないですよ?
雨が降って濡れるとちょっと嫌だな〜って思うのに
思う存分濡れられるし、嫌な気分にならない。
ちょっといけないことでもしてる気分になりました。
わかって欲しいな〜。





なんで晴れの日より雨の日がいいんだろ。
陽が出てないからかな?
直射日光苦手だし、インドアスポーツをやってたから
だと思うけど、不思議だな〜。
太陽がかんかん照りの日の方が絶対気持ち良いのにね
私が捻くれてるだけなのかな。





そんなことはさておき。
プールの授業が恋しいような感じがしたので
ひと泳ぎ行ってきますわ。
そんな今日は…。
晴れ時々曇り。





では。
この辺で、お暇いたします。



にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーにクリック、タップして下さると嬉しいです。

人柄だけは良い方だと信じてた。


人柄採用。人柄重視。
転職、新卒採用のサイトでよく見る謳い文句ですよね。
幾度と無く、これに引っかかっては落ちてを繰り返し
たくさん傷付いて来ました。





何を基準にして良いのか悪いのかを決めているのか
分からないけど、様々な会社と縁がなかったって
ことは、私の人柄は悪いってことになりますよね。
人柄を見るって言われて、面接受けて落とされてるんだもん。





今まで問題も起こしてこなかったし、
校則も破ったことはないし、
夜になったら必ず家には帰ってたし、
良い子では居たからさ、
悪くはないと思ってはいたんだけどね。





 
いざ、
はい!これから社会の荒波に揉まれて下さいって
言われた時に、これは人柄は良いではなくて
ただ、言いつけを守ってた子だったってことなんですよね。





当たり前にみんなやってたことを当たり前にやって、
それが真面目で、真面目つまり人柄が良いと
勘違いしてたってことなんですよね。
痛い勘違いだよね。全く。





人柄は良くないとして、真面目でもないとしたら。
私の人柄ってどんなんだ?
ってなるんですけど。
どうなんですかね?





トゲがないように接したり、
周りを見ながら行動してるけど。
それって結局ありきたりな人になってしまうよね。
取ってつけたような感じに。
悪いって言い切りたくない自分もいる。





あーあ。
なんで、こうもモヤモヤして
生きなきゃいけないんだろうね。





風でこのモヤモヤがどっか飛んでけばいいのに。




では。
この辺で、お暇いたします。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バナーをクリック、タップして下さると嬉しいです。